タグ: 甘酒横丁

粉末タイプの甘酒

森永製菓は、粉末タイプのインスタント甘酒「甘酒180g」を

8月21日より販売しました。

 
お湯を注ぐだけで、好みの濃さの甘酒を必要な分だけ

作ることができます。

 
また、「甘酒180g」は酒粕から作られた甘酒なので、

栄養面ではお米と麹から作られた甘酒には劣りますが、

手軽に甘酒を飲める点ではとても優れた商品といえます。

 
ぜひ一度「甘酒180g」を試してみて、

甘酒の良さを実感してみて下さい。

 
 
 

神田明神前 天野屋

1846年創業の「天野屋」では、店の地下6メートルの

天然の土室から作られる糀を使用した甘酒を飲むことができます。

 
昔ながらの製法で作られた甘酒を、

レトロな雰囲気の中で味わうことができると評判です。
 
 
天野屋では、温かい甘酒か冷たい甘酒を選ぶことができ、

さらに、夏には氷甘酒(甘酒のかき氷)を楽しむこともできます。

 
また、お口直しに自家製のお味噌が添えられ、

甘酒の美味しさをより引き立てます。

 
神田明神へ参拝する際には、ぜひ

天野屋の甘酒を味わってみてください。

 
 
天野屋
 
東京都千代田区外神田2-18-15

営業時間: (平日)10:00~18:00  (日祝)10:00~17:00

定休日: 4月3週目~12月1週目の各日曜日および夏期休業日

電話: 03-3251-7911 

 
 
 

 

箱根の老舗 甘酒茶屋

箱根峠の旧街道沿いにある「甘酒茶屋」は、

江戸時代初期から400年近く続く、老舗の甘酒屋さんです。

 
かつては、これから関所を通ろうとする旅人が

身支度を整える場所であり、関所を通過してきた

旅人が安堵のために小休止をとる場所だったそうです。

 
江戸時代から受け継がれてきた伝統の甘酒は、

砂糖などの添加物を一切加えず、甘酒本来の

味が楽しめます。

 
 
箱根を訪れる際には、ぜひ「甘酒茶屋」に

立ち寄ってみてください。

 
 
甘酒茶屋

神奈川県足柄下郡箱根町畑宿二子山395-1
(箱根登山バス「甘酒茶屋」下車すぐ)

年中無休 7:00~17:30

0460-83-6418

 

 

« 過去の記事
最新の記事 »